かわいいゆるキャラが繰り広げる大冒険!高難度の2Dジャンプアクションゲーム『ゆるふわくえすと』

「ゆるふわくえすと」とは

「ゆるふわくえすと」はマリオでおなじみの2Dジャンプアクションゲーム

草みたいな生き物、「ゆるふわくん」を操作して、さらわれた仲間たちを助けていこう。

操作は移動とジャンプのみといたって単純、しかしそれゆえに攻略の幅が狭い

手書きのようなかわいらしいイラストとは裏腹に難易度は激ムズだ!

 

ゆるい描写だが難易度はゲキムズ

画面の左側をスライドして移動し、右側のボタンをタップするとでジャンプする。「スーパーマリオ」と同じ操作法の2Dジャンプアクションだ。

 

りんごをゲットしていくとライフ回復次々に現れるモンスターの攻撃を避けながら、鍵をゲットして、仲間を助けよう。

キミを襲ってくる数々の困難。待ち受ける高難度のステージに挑んでいこう!

単純操作の高難度ゲーム

主人公のゆるふわくんには攻撃方法がない。できることは、ただ避けるのみ。

ゲーム固定軌道でジャンプするアクションで、難易度は非常に高い。まさに元祖アクションゲーム!

何度も挑戦して、クリアできた時の達成感

壁は高ければ高いほど燃える!ゲームではスクロールの先は全く読めず、ゲームオーバーするたびに見たくもない広告動画が再生される(笑)まさに鬼畜!!!

しかし、高難度ゲームをクリアしたときの気持ちよさは格別だ。達成感を得るために何度もコンティニューしてクリアに辿り着こう。

 

ゲームの流れ

とある山奥に、ゆるふわ村という村が存在し、そこには草のような生き物が平和に暮らしていた。

しかし、ある朝、起きるといつも遊んでいたたくさんの仲間が、誰一人いない。

そこで、ゆるふわくんは仲間を探す旅に出ることに。

 

ステージのどこかにある鍵をゲットして、仲間を救おう!

 

りんごを20個食べることでライフが回復するぞ!高難度と書いたが、タイムリミットがないのと一撃で死なないところが数少ない良心といえる。ただし、落ちたらもちろん即死

 

このゲームのすごいところは、攻撃要素がなにもないところだ。マリオみたいに敵を踏むのもダメ。ただひたすら敵や障害を避けなければいけないのがもどかしい!

 

ちょっとしたコツ

ゆっくりと慎重に進めよう

攻撃はできず、とにかく逃げるしかない。そして、ジャンプした先に何があるのかもわからない。突然トラップや敵が出てくることも多い。

時間制限がないので確実にりんごを集めながら、ゆっくりと慎重に進んでいこう

また、ジャンプの高さ調整ができないので、りんごは一気に取ろうとせず何回かにわけて取ろう

 

やり込んで覚えよ

操作は画面の右側のボタンマークをタップでジャンプ、左側をスライドすることで移動ととてもシンプルだが、最初はゆっくり進んで操作に対するキャラの動きを覚えよう。著者はスライドで移動の操作に慣れるのに苦労した(汗)。

ゲームがシンプルなアクションが故に、他のゲームのように誰でも成功するような攻略法はない攻略に必要なのはプレイヤーの操作センスステージ認知度のみである。コンティニューは無限にできるので、やり込むことでこれらを習熟していこう。

ステージは縦に広く、攻略できるルートはいくつか存在する。トライアンドエラーで自分がやりやすいルートを見つけよう。

おすすめの記事