人気アニメ「盾の勇者の成り上がり」がスマホゲームに登場!『盾の勇者の成り上がりRelive The Animation』

「盾の勇者の成り上がりRelive The Animation」とは

 

「盾の勇者の成り上がりRelive The Animation」は人気アニメ「盾の勇者の成り上がり」を題材にした2DレトロRPG

ドット絵のレトロな雰囲気なRPGと、総数700枚以上のアニメカットを駆使して原作を忠実に再現している。

異世界に勇者として召喚される、王道物語ではあるものの、仲間の裏切りによって、人々の信頼も金も失ってしまう。

他者を信じられなくなった勇者が自力で這い上がる、一風変わった成り上がりストーリーとなっている。

アニメで行われてた主人公の「縛りプレイ」を再現した戦闘システムがおもしろい。ストーリーに感情移入すること間違いなしだ。

 

守備に特化した主人公の特性を活かした戦闘システム

 

フィールドや街を画面に表示された仮想パッドを使って移動し、コマンドバトルで戦う王道のレトロなRPGタイプのゲームだ。

主人公の「盾の勇者」は、防御力は高いが攻撃力が最弱のモンスターにすらダメージを1しか与えられない。しかも資金難。

敵の狙いを感知できる「警戒」、自分を狙う敵を動けなくする「捕まえる」、敵の攻撃から仲間を守る「かばう」といった、原作の世界観を再現したユニークな戦闘システムになっている。

入手したアイテムや敵を盾に取り込むことで、新しいスキルを覚えるといった成長&コレクション要素も充実している。

原作を再現したゲーム内容

 

ここまで悲惨な境遇の勇者が今までいただろうか。異世界に召喚されたのに大したスキルもなく、装備できる武器は盾のみ

盾は使えるが攻撃はものすごく弱い。そのうえ悪女に騙されて冤罪を着せられ、全国民から嫌われる。

そんな縦の勇者の絶望的な序盤の状況をゲームで見事に表現しているは見事だ。

 

原作と同様に序盤は忍耐が必要

 

最弱モンスターを倒すのに5ターンもかかる、アイテムを調合して売り資金を調達するなど勇者っぽくない展開。ツボやタンスを漁ってもなんにも手に入らない。

ここから奴隷の少女「ラフタリア」を買い取り、物語が展開していく。勇者の代わりにラフタリアが敵を攻撃し、勇者は彼女を守る。ツーマンセルで戦っていく展開がたまらん。

序盤は与えられるダメージが1なのにオートモードがない操作パッドにクセがある、エンカウント率や敵の回避率が高いなど進めていくのに忍耐が必要だ。

 

ゲームの流れ

 

強姦魔の濡れ衣を着せられ、信頼、金、名誉、勇者としての尊厳、すべてを失う勇者。

 

敵の攻撃対象を読み取り、仲間をかばったり敵を捕まえたりして攻めていくシステム。

レベルがあがるまではとにかくダメージを与えらず大変だが、原作と同じ境遇を味わえる。

 

敵の撃破やアイテム入手により盾がパワーアップし、ステータスアップやスキルの開放ができる

 

採取した草花で薬を調合し、皮や鉱石を集めて鎧をつくる。集めた素材を加工して売る。

それがこの国の稼ぎ方。面倒くさいが楽しい作業だ。

 

奴隷や強姦など、ファンタジー世界の闇をライトに描いた演出。

闇に落ちかけた勇者が、ここからどのようなストーリーを展開していくかは、ゲームをプレイしてからのお楽しみ。

ちょっとしたコツ

 

まずはオプションで自動ダッシュをオンに設定しよう。フィールドは広く、敵とのエンカウント率が高い。攻撃もよく外れるが、これも盾の勇者の宿命か。

とりあえず敵の攻撃を読み、仲間をしっかりかばうようにすれば、着実に勝てるようになるはず。目的地がわからなくなりやすいので会話の内容と店の場所は覚えておこう

 

とにかくレベルを上げよう

 

敵を倒すことで盾の能力が上がっていき特殊能力を習得できる。はじめて戦う敵はとりあえず倒しておいたほうがいいだろう。

ただ、防除力が高い敵からは逃げたほうが良い。レベルが上がり、武器防具を揃えられれば余裕で勝てるようになる

 

おすすめの記事