「ECナビ」で貯めたポイントの交換先や手数料、交換方法を徹底解説

前回の記事ではポイントサイト「ECナビ」でのおすすめの稼ぎ方について紹介した。しかし、ポイントを貯めても交換せずに有効期限を過ぎてしまうとポイントは没収されてしまう。「ポイ活」はポイント交換するまでがポイ活なのである。

そこで本記事では、「ECナビ」でのポイント交換方法について説明している。

👇ECナビってなに?っという方はこちらの記事をどうぞ!

ECナビでのポイント交換方法

パソコン版

パソコン版では、メニューバーの右に「ポイント交換」があるので、ここをクリックする。

 

スマホ版

 

スマホ版では、メニューボタンを押すと左にメニューが出てくるので、その中にある「ポイント交換」を選択しよう。

PeXへの会員登録と電話認証

ECナビのポイント交換は、ポイント合算サイト「PeX」のみだ。ただし、PeXでは様々なものにポイントを交換できるので、安心してポイント交換を行おう。

ECナビでは初めてのポイント交換の際に「電話認証」を行う必要がある。画像にあるような「ポイント交換には電話認証が必要です」を選択して電話認証を行おう。

すでにPeXに会員登録されている人は、電話認証が終わればポイント交換を行うことができるようになる。まだPeXに会員登録してない人はPeXへの会員登録も必要となる。ポイント交換の画面にあるリンクからPeXのサイトに行き、会員登録を行おう。

 

👇こちらからでもPeXのサイトへと移動できる

https://pex.jp/

まだ登録していない人はPeXのトップページの右上の「会員登録」か画面中央の「無料会員登録」から会員登録を行おう。

ポイント交換申請

電話認証とPeXの会員登録が完了したら、「交換申し込みへ」のボタンを押そう。

 

まずは、必ず「口座番号を確認」でPeXポイント口座番号を確認しよう

初回ポイント交換時はPeX口座番号を入力する必要があるが、その際も「口座番号を確認」を押して再度確認を行おう。交換したいポイント額を入力し、下部にある「確認画面へ」のボタンを押そう。表示される交換内容が正しければ、「交換する」のボタンを押そう。

 

時間がかかる場合もあるが、だいたいは即時に「PeX」へのポイント交換が実施される。

PeXでのポイント交換方法

 

パソコン版・スマホ版、ともにトップページの上にあるメニューの右にある「交換先を見つける」を選択する。

ポイント交換先一覧

PeXではポイント交換先が37種類も設けられている。

ポイント・ギフト券への交換

ショッピング

「Amazonギフト券」や「セシール」へのポイント交換は手数料が無料なのでおすすめだ。利用するショッピングサイトに応じてポイント交換を行おう。

 

電子マネー・ポイント

手数料がかかったり、ポイント交換のレートが良くないものが混ざっているので注意しよう。

 

マイレージ

陸マイラーの人たちはワールドプレゼントを使って交換しているみたいだ。

 

エンターテイメント

レートが良く手数料がかからないためおすすめだ。

 

現金への交換

PeXでポイントを現金化するときには、手数料が必要となってくる。ただ、交換1回での手数料は500ポイント(50円)とさほど高くないため、気にしなくてもよいだろう。

「楽天銀行」の交換がリアルタイムになっているので、現金化を急いでいる人にはすぐにでも現金化したい人は楽天銀行へポイント交換するといいだろう。

ポイント交換の手数料が無料となるキャンペーンも開催されている。

 

仮想通貨への交換

仮想通貨への交換は、手数料無料なうえ、リアルタイムでの交換ととても良い条件となっている。仮想通貨取引を行っている人にとっては選択肢のひとつになる。

 

ポイント募金する

1ポイント単位で100万ポイント(10万円)までを募金することができる。集まった資金の用途は、貧困などで周りに頼れる大人がいない子供たちへの学習支援・相談事業となる。

商品への交換

さまざまな商品が用意されているが、お得なのかはわからない。

 

PeXでのポイント交換の手順

本記事では「Amazonギフト券」にポイント交換する。

上部メニューの「交換先を見つける」を選択し、左メニューの「ショッピング」選択し、移動したページで「交換申し込みへ」を選択する。

 

交換するポイント額を入力して、下部にある「確認画面へ」を選択しよう。

確認画面が表示されるので、内容が正しければ「交換する」のボタンを押そう。

これでポイント交換は完了だ。

 

ギフト券のクーポン番号はポイント交換完了後に移動するページの中央にある「(ギフトコード確認)」を選択、またはポイント交換後に送付されるメールに添付されたURLで確認することができる。ギフト券は1年間有効なので、あせって使用する必要もない。

 

まとめ

本記事ではポイントサイト「ECナビ」でのポイント交換方法を紹介した。ECナビはポイントの交換先が豊富手数料無料即日交換と好条件なものも多く存在する。ポイント交換を急いで行いたいという状況はないと思うので、手数料無料を優先して交換先を選定すると良いだろう

ECナビのポイント交換はPeXを介してとなるので二重に手間がかかるが、期限切れでポイントを無駄にしないためにも定期的に交換するようにしよう。

「ECナビ」は高ポイント還元の広告がしばしば掲載されるため、小遣い稼ぎには欠かせないサイトといえる。

 

👇ECナビへの登録はこちらから

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

おすすめの記事